20150407

4月29日(祝) 友の会35周年記念講演会

流山市立博物館友の会 35周年記念講演会

講 師  藤原 作弥氏 (元・日銀副総裁、作家)

        「8月15日、満州少年の日々」

          1945年8月 ソ連軍侵攻時の満蒙僻地からの逃避行
          国境の町での難民生活・引揚体験…

日 時  2015年4月29日 (水・祝日) 午後3時~午後4時30
会 場  流山市生涯学習センター
交 通  TX 流山セントラルパーク駅下車 徒歩2
参加費 無料 どなたでも参加できます
問い合わせ   辻野吉勝  電話・FAX 04-7154-3675  携帯 080-5089-7765

講師紹介
1937年仙台市生まれ。1942年 父とともに北朝鮮清津に移住
年後、旧満州の興安街 (現・モンゴル自治区ウランホト) に住む
ソ連軍の侵攻により当地を脱出、安東 (現・丹東) に辿り着き、1946年11月帰国
東京外語大卒
時事通信社で解説委員長を経て、日銀副総裁に
元・大宅ノンフィクション賞選考委員
著書 「聖母病院の友人たち」 「満州、少国民の戦記」 「李香蘭 私の半生」

休日を楽しむ若い軍人さん   旧満州ハルピン





0 件のコメント: